So-net無料ブログ作成
となりのこの母よりナカニシさんへ ブログトップ

不倫相手さんへ [となりのこの母よりナカニシさんへ]

家系図.jpg



あなたに手紙書くわ。

安心しなさいよ。
投函する予定は無いんだから。

別に酔っ払ってなんか無いわよ。
私がお酒飲めないこと知ってるでしょ。

ねえ 今誰と寝てると思う?

かず兄よ。

あなたによく話している兄弟の上の方。

10代だから我武者羅に飛びついて来ると思うでしょ。
違うの。
すごく優しく抱いてくれるわ。

そりゃあ 最初の時は盛りのついた犬みたいだったわよ。
噛み付くようなキスをしてきた。

2度目からは別人。
あの子 中学生の時からガールフレンドいたから
何度か経験あるのね。

私なんか大学に入るまで男と手を握ったこともなかったってのに。

よく言う「一度だけの誤ち」のつもりだった。
常識くらいあるわ。

でも あなたと別れて私は隙間風が通りっぱなし。
そんな時にあの子に求められた。

あなたは笑うでしょうね。

「ヤリたい盛りの少年と欲求不満の中年女。
需要と供給が一致しただけだろ。」って。

わかってるわよ。
傍から見ればそれ以外の何でもないわ。

でも あの子 真剣なのよ。
ただ単に女の身体が欲しいってわけじゃないの。
「私」を必要としてるのよ。

自惚れじゃない。

そりゃあ あの子は母親がいないわけだし
私にその代理行為を求めている所があるんでしょうけど。

でも形が歪であろうと何であろうと
女はね
ひたすら愛され求められることが快感なの。

突き放さなくちゃって思うのよ。

でも あの子
私のシフトの周期だいたい知ってるから
私の帰りを私の家で待ってるの。
夕食の準備までして。

あの子が小学2年の時から合鍵を預けてたのが
良くなかったわね。

しっかりしてるからどうしても頼っちゃってたのよ。

家に着くとあの子が
「おかえりなさい。」って私のこと抱き寄せる。
背が高いし 
いつの間にか力も私より強くなってる。

大きめな手で身体を撫でられると
もう駄目。

抵抗なんか出来ないわよ。

あの子にされるがままになってる。

春休みが終われば
この「アンモラル」は
ピリオドが打たれるんでしょうけど。

高校へ通い出せば
あの子も同年代の子に興味を持つだろうし
娘達が戻れば私は母親役を優先するわけだし。

でもまあ そんなことはどうでもいいの。

私があなたに言いたかったのは
あの子に抱かれながら
私はずっとあなたのことを想っているってこと。

親になれば色恋沙汰なんてって思っていたけど
いくつになっても女は女ね。












アンモラル.jpg

あの後。







共通テーマ:アート
となりのこの母よりナカニシさんへ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。